10/7 水燈路関連事業を行います。

皆さん、こんにちは。

来たる10月7日(土曜)に松江青年会議所主管、水燈路関連事業を行いますのでお知らせ致します。

2017年、日本とアイルランドは外交関係樹立から60年週年を迎えました。

松江はかつて、アイルランドをルーツのある小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)が暮らしていた時期があることをきっかけに、アイルランドにゆかりがある土地です。現在もアイルランドと松江は様々な交流を行っています。その一環として60周年記念事業GREEN An-don Workshopを開催致します。

Green An-don Workshop(グリーン行灯ワークショップ)について】
アイルランドと松江には、小泉八雲が松江で暮らしていた事をきっかけに、現在に至るまで交流があります。Green An-don Workshopはアイルランドと日本の外交関係樹立60周年を祝してアイルランドをモチーフにした行灯を作成するワークショップです。

行灯は、松江水燈路で毎年行灯を制作されている「専門学校松江総合ビジネスカレッジ」の学生さんにご協力頂きました!

当日は、駐日アイルランド大使館から外交官の方をお招きしており、アイルランドの方と直接交流できる機会となっております。アイルランドと松江の交流を更に深めていきたいと思います。

【詳細】
場所:興雲閣(松江城二の丸上の段)
参加費:無料
日時:平成29年10月7日(土)15時~受付開始・17時30分まで
※ワークショップのスタートは16時からです。早めにお越しの方は、受付を済ませて松江城内でお過ごし下さい。
※上記の時間内であれば、いつでもお越し頂けます。ワークショップが終わった方からお帰りいただけますので、お気軽にお立ち寄り下さい。

その他:お申し込みは不要ですが、行灯の準備数には限りがあります。無くなり次第終了となりますのでご了承下さい。(予定準備数量200個)
詳しくはこちら↓

【行灯】
写真は行灯の完成イメージです。ライトもお配りします。
暗い場所でインスタ映えする、非常にCoolな行灯です!