12月度例会・定時総会・渡鍵式を行いました。

皆様、こんばんは。

去る12月7日に商工会議所101号室にて12月度例会・第172回定時総会・渡鍵式を執り行いました。

本年度最後の例会・総会として2017年度の振り返り、また2018年度への組織を引き継いで行くにあたり、渡鍵式という松江青年会議所に代々伝わる儀式を行いました。

総会ではそれ以外にも、褒章発表が執り行われ、MVPとして全国城下町シンポジウム準備委員会 理事・委員長 内部 高志君 委員会賞として真のJaycee育成委員会が選ばれました。一年間の活動を評価しての受賞となりました。本当におめでとうございます。

西村理事長が渡鍵式を通して2017年度を振り返ってのご挨拶、また古藤次年度理事長におかれましては2018年度への新たなスタートとして、ご挨拶をいただきました。一年間、本当にあっという間に過ぎ去ってしまい、少し寂しい気持ちになる反面、各担当者の責務が一旦終えようとしている事に充実感を覚えました。

12月31日に日が変わるまでが2017年度の活動でございます。最終最後まで皆様、よろしくお願い致します。