6月度例会

6月13日に6月度担当例会を開催致しました。

「未来をつくるために今から考える」をテーマに、松江青年会議所で2016年から制定している5年間の中期ビジョンについて、グループワークと今後の参考となるような提案を行いました。

 

前半、グループワークでは、会員全体で過去の事業を検証し、掲げた計画に対してちゃんと沿ったものになっているか、よりよくする為にはどうすべきだったのかなど、根本的なすり合わせの部分から具体的な手法まで様々な視点で積極的に意見交換をして模造紙に書いてもらいました。

 

その後、模造紙に書いてもらった意見をまとめて、各グループから発表をしました。

 

 

後半は、総務・広報委員会より、歴代の理事長、委員長からいただいたアンケート結果をもとに、今現在どのぐらい達成出来ているのかを検証し、今後どのような運動を行なっていくべきか、更に先の中期計画ではどのようなものを掲げたらいいのかということについて、発表を行いました。

 

 

自分たちの掲げているビジョンの意味、ミッションを達成するためのすり合わせや工夫について、今一度見つめ直すよい機会になったのではないか思います。